しっとり潤うベルベット肌はこう作る!オーガニック「ピュアセラ美容オイル」口コミ!

小梅
まるでベルベット肌!?柔らかいうるおいに満ちた肌にしてくれるのが美容オイル!
それも高品質だからこそなせるワザ!その優れた保湿力と肌なじみの良さで蘇らせてくれるのがこのオイルです。

「オイルはベタつく」そんなイメージをもっていませんか?
ですが、ほんとにいいオイルって、そのイヤなベタつきをまったく感じないものが多いんです。サラッとしてるのにしっとり!そして使うほどにキメが整って、まさにベルベットのような上質肌を体験できますよ。

今回紹介するのも、そんな美容オイルのひとつ「ピュアセラ美容オイル」です。

ピュアセラが特別なのはオーガニックオイルだけでなく、人の肌の組成に近い天然ヒト型セラミドを配合したのが他のオイルにはないところ!

使ってもまず浸透力が違うし、みずみずしいヒタヒタな貯水感はなんども頬に手をやってしまうほど・・・肌質が変わったかと思うくらいに上質なしっとりバリアで肌を守ってくれるオイルです。

なにがうれしいって・・たったの500円で試せるトライアル!どんなにいいオイルも十人十色で、肌状態によっては、合う合わないも試さなければわかりません。その点、ワンコインでじっくり10日間も試せるトライアルは嬉しいかぎりです。

公式サイト⇒オーガニック美容オイルならピュアセラ

 

3つの要素のうるおい成分を1本に凝縮したピュアセラ美容オイル

 

乾燥肌に悩む妻のために作られた”という美容オイル「ピュアセラ」
単にオイルだけでなく、厳選された天然ヒト型セラミドと和漢植物が1本にギュッと詰まっているのが良さの秘密であるようです。

  • ベタつかない
  • 浸透性がいい
  • 匂わない

↑の三拍子そろった、うれしい使い心地も3つの要素を1本に凝縮したピュアセラだからこそなんですね。

極上の浸透力を誇るのがピュアセラの天然ヒト型セラミド

 

乾燥の原因は加齢と共に減るセラミド不足も大きく関わるところです。

赤ちゃんのように、みずみずしい肌のもとになるのがセラミド!
ですが、そのセラミドは加齢とともに減少し、30代あたりから急激に不足していくことがわかっているそうなんです。ですので肌の乾燥を防ぐには、セラミドケアがとても重要になってきます。

でも、そのセラミドにも種類はたくさんあります。そして効果の違いも歴然とあるんですね。せっかくセラミド化粧品を使ったとしても効果がうすければ意味をなしませんよね?

ピュアセラのセラミドが違うのがそこ!“素肌と同じセラミドを補い養う”という理想ともいえるセラミドケアを実現しているからなんですね。

そのセラミドというのが「天然ヒト型セラミド」です。日本伝統の醸造醗酵粕から抽出された人の肌の同等のセラミドで保湿力が合成のセラミドの3倍、植物セラミドの15倍と高いんです。

「ピュアセラ」の馴染みが自然なのも“ここ”に大きな違いがあるんですね。肌への浸透力にも差が出るところです。

高品質なオーガニック認証100%のピュアセラ美容オイル

 

セラミドを浸透させるには、乾燥した肌が固い状態では難しいそうなんですが、そこで活躍してくれるのが3種類の植物オイル。

ピュアセラには、肌をやわらかくしてもっちり柔軟な肌にしてくれる「ホホバオイル」、「アルガンオイル」、「マカダミアナッツオイル」が配合されているのですが、いずれも世界基準ECOCERTの認証オーガニック100%オイルです。

中でも、「マカダミアナッツオイル」は「消えるオイル」と言われるほど浸透性の高いオイルです。「使用感がベタつかない」と評判なのもこのオイルを最適にブレンドしてるからなんです。このさっぱり加減は、お化粧前に使うのにも最適なんですよ。

セラミドをいきいき養う12種類の和漢植物

ピュアセラがさらにこだわったのが和漢植物です。
自然治癒力を補助してくれる12種類の和漢植物を最適なバランスで独自処方しているのですが、これがオイルの完成度を高めてくれるんですね。

アシタバ、高麗人参、紫根、他、配合された和漢植物には
加齢で弱まったセラミドの生産力をアップさせてくれる働きがあります。

 

全成分:ホホバ種子油、マカデミア種子油、アルガニアスピノサ核油、セラミドAP、セラミドNP、アシタバ葉/茎エキス、オタネニンジン根エキス、ハトムギ種子エキス、ムラサキ根エキス、ウメ果実エキス、アマチャヅル葉エキス、トウキ根エキス、スギナエキス、ウンシュウミカン果皮エキス、ビワ葉エキス、ジオウ根エキス、ヨモギ葉エキス、トコフェロール、ダイズタンパク

ピュアセラ美容オイルの使い方・使用感

 

朝と夜、化粧水の後、ピュアセラを1~5滴とって両手をこすり合わせて温めつつ
手のひらで顔全体を包みながら優しくなじませます。

臭いもなく、油臭さもありません。

 

 

普通に化粧水の後に使うのもありですが、わたしはブースターとして、洗顔後すぐの肌に使ってます。
そのあとに化粧水をつけるのですが、ローションの浸透が気のせいじゃなく良くなって、保湿力もグッとあがる感じがあります。

す~っとのびて、さすがに肌への馴染みがとってもいい。
浸み入るように入っていく感じなのも、評判どおりです。

ベタつかないし、テカリもない、あともサラサラかつしっとりで
とても使いやすいオイルだと思います。

これは夏とか汗ばむ季節も含め、一年とおして問題なく使えるテクスチャーですね。

オイルが苦手な方には、そのベタつくイメージが先行してしまっていると思うのですが、これも使えばわかる安心サラリの使用感!その意外なテクスチャーにも驚くと思います。

ほかにも心配な要素として「油焼け」もあると思いますが、ピュアセラはその点も、油焼けの原因となる不純物を含まない精製度の高い植物オイルを使用しているので油焼けの心配もないんですよ。

 

 

保湿力も申し分ないですね。一日中乾燥から守ってくれる感じがあり、使うほどにふっくらもっちもち!
肌ざわりも、いい感触になってきます。

いいオイルを使っていつも思うのは肌の質感がとても良くなること!

ふっくらとした柔らかさと、しっとり吸い付くようなうるおい肌!ベルベットのようなしなやかな感じに思わずほっぺを触りたくなるくらいです。

 

 

朝はピュアセラを使ったあとにすぐメイクしても大丈夫でした。
メイク前にオイルは、へんにヨレそうで気になりましたが、ピュアセラだと、いい化粧下地代わりにもなるって感じで、ファンデの密着感が増して馴染みもしっくりくるしで、ベースメイクも上々!パウダーファンデでもリキッドファンデでも相性はいいですね。

それに、肌の乾燥がひどいときには、リキッドファンデにこのオイルを一滴たらすのも技!これだけでも肌がしっとり落ち着いてファンデがなめらかにきれいにのるんです。これから乾燥もひどくなる季節にはお試しの価値ありですよ。

保湿力がバツグンのピュアセラ美容オイルですが、さらにいいなと思ったのは使うほどに肌のオイルバランスが整ってキメが整ってくるところ!肌自体のコンディションもベストな感じになってくるところですね。

補っても補っても乾燥するときはピュアセラでオイルパック

オイルパックはお気に入りで、使ったオイルでは必ず試しているのですが、ピュアセラも使い心地がとても良かった。

洗顔後、オイルをいつもより多めになじませ、その上に蒸しタオルをのせて2~3分置くと、肌もふっくらしなやかさが増して肌もグッとみずみずしくなります。

乾燥で肌がいつもよりカサついたときなどは、このパックで一晩で潤いを取り戻せますよ。

たったの500円!たっぷりじっくり試せるトライアル

 

「ピュアセラ」は一つあると、ほんとオールマイティに使えるオイルです。
使うほどに、肌質自体がよくなるような、肌の底上げ感を実感します。

オイル美容も人気が高まってますがどれから始めたらいいか解らない・・
そんな方におすすめしたいのがピュアセラオーガニック美容オイル!

たったの500円すが、10日間たっぷりじっくり試せるトライアルがあります。
オイル美容始めてみたい、そんな方にも手軽に始められるのでおすすめです。

公式サイト⇒オーガニック美容オイルならピュアセラ

 

The following two tabs change content below.

小梅

年齢にあらがうことなく、かといって諦めず、それなりに綺麗に年齢を重ねていきたい!と自分プロデュース中のアラフィフです! 自分なりのキレイを目指す中での実際体験したケア・使ってみたコスメなど少しでも参考になればと思い、わかりやすい使用写真とともにレビューしています。

ABOUTこの記事をかいた人

年齢にあらがうことなく、かといって諦めず、それなりに綺麗に年齢を重ねていきたい!と自分プロデュース中のアラフィフです! 自分なりのキレイを目指す中での実際体験したケア・使ってみたコスメなど少しでも参考になればと思い、わかりやすい使用写真とともにレビューしています。