肌をキレイに見せる努力はもういらない!ベアミネラル「ベアプロパウダーファンデーション」

小梅
メイクにそうとう時間かけてる人だっているのよ。
でね、どこにポイント絞ってるかというと、いかにすっぴん風にナチュラルに見せるかというところらしい。でも、このファンデならきっと時間短縮できるに違いない!

メイクに2時間!だから起きる時間はそこから逆算するそうなんです。これはわたしの知り合いの話。メイクはその日の気分が変るほど大切なのは承知だから、その努力には頭が下がるし爪の垢を煎じて飲みたい・・

でも“時は金なり”って言葉もあるとおり、なるべく時間をかけずに同じ仕上がりになればそれはそれですばらしい。その点をうまくサポートしてくれる優れものファンデがあるんです。
それが、ベアミネラル「ベアプロパウダーファンデーション」

コンパクトタイプなので簡単に使い勝手がいいのもなにより!しかもひと塗りで肌にふわっと一枚シルキーなヴェールがかったよう・・「肌がキレイになった?」などと周りが変化に気づいてくれるファンデです。

公式サイト⇒ベアプロ パウダー ファンデーション

 

軽さの中にもカバー力あり!スキンケアするミネラルファンデ

 

ナチュラルメイク派には一押しのミネラルファンデがベアミネラル「ベアプロパウダーファンデーション」!
このファンデのために開発されたという「コア カバレッジ ブラシ」とともに今年新登場しています。

最初使って驚いたのは、何度か重ね塗りしても、驚くほどナチュラルなまま!それにキレイにカバーしつつ仕上がるのに、肌がまったく軽いんです。

専用ブラシでくるくるするたんびにいい感じにツヤも出てきて、肌と一体感のある馴染みの良さも秀逸でした。

肌がスーハー息をできるようで付け心地はとても軽やかなのに、年齢肌にはお約束のシミやくすみもしっかりカバー!素肌をよりキレイに引き立たせてくれるって感じなんです。

【SPF15・PA++】ですので、レジャーには少し不安もありますが
日常の紫外線は、防いでくれます。

90%をミネラルとビタミンのこだわりの処方で配合してあるので肌にやさしいだけではなく、一日しっとりな感触でメイクしながら美肌に導くスキンケア感覚も捨てがたい魅力で、あらためて、ミネラルファンデーションの良さを実感させられたファンデです。

わが家の大学生の娘は、これを使いだしてから他のファンデには今のところ見向きもしない。無くなっても迷わずリピートしています

重ねるほどに軽やかさ実感パウダーの秘密

 

 

この軽さで、このカバー力!?
しかも重ねるほどに、厚ぼったくもならずナチュラルな素肌感を維持する感触の良好さも特徴の一つなんですが、これには独自の技術に秘密があるようです。

それが“マイクロ メッシュ フォーミュラ”です。

 

 

これによって、重ねても厚ぼったくならず、
負担感の少ないつけ心地が持続するようです。

ベアプロパウダーファンデーションの使い方・使用感

 

 

アジア人の肌にマッチする10色のカラーの中からわたしが選んだのが「アスペン 04」
ピンクオークル系のやや明るい肌色です。

 

 

わたしの場合、最寄りの百貨店で購入したのですが、スタッフが肌にぴったりの色を選んでくれるし、使用方法もしっかりレクチャーしてくれます。

ファンデの良さを一番知っているスタッフにつけ方を教えてもらうのはいいですね・・

「こんな感じで・・」と、なんでもないような助言なんですが
なるほど・・やってみたらムダがないし簡単に均一に塗れるし、塗りムラもなく仕上がる。
コツというか、より良い付け方が感覚で体得できる感じがいい^^

でも、それでなくともキレイに仕上がるのがこのベアプロパウダーファンデーション
わたしは今回、コアカバレッジブラシを使いましたが、くるくるっと大胆にパウダーを含ませるのがコツですね。

たっぷりつけても、ブラシの接地面も広いのでサクッと広げられるし、パウダーも粒子も細かいので馴染もバツグン!肌に溶け込むように馴染んで粉浮きもしません。
くるくるっと塗るほどに、いい感じのツヤも出てくるんですよね

 

 

ふんわりとシルキーに仕上がるのがなによりツボでしたね。

ファンデつけた気がしないくらい肌に軽いのも良くて、ミネラルファンデの良さが全開!って感じなのに、シミもくすみも思った以上にカバーしてくれるんです。しっとり質感が一日続く感じも申し分ありません。
密着感もあるし、化粧崩れもしにくいんですよ。

これは、年齢肌だけでなく、若い肌にも通じるテクスチャーの良さで
娘も
「ファンデつけてないみたいに気持ちいい!」
「それにこれ、崩れにくいよ!」
と言って、いつの間にか、自分のものにしてました。

ダブルサイドの専用アプリケーター内蔵

 

ベアプロ パウダー ファンデーションには、もう一つ奥の手もあるんです。
ダブルサイドの専用アプリケーターが内蔵されています。

スポンジ面を使えば、高いフィット感とカバー力が、
起毛面を使えば、パウダーをふんわりと肌全体に広げられるんです。

とても機能的!より素肌感を出したいなら専用ブラシで・・
少しきっちり目に仕上げたいときはアプリケーターで・・
作りたい肌に合わせて使い分けられるのが便利です。

1本あると便利!「コア カバレッジ ブラシ」

 

ベアプロパウダーファンデーションのために開発された
「コア カバレッジ ブラシ」がなにげに優れものなんです。

密度の高い内側の白い部分は、フィット感を高めカバー力の調整も自在。
外側のブラウンの部分は、ふんわり柔らかな肌あたりです。

 

 

 

この肌触り、感動ものです!
まったく肌に刺激を感じないので敏感肌の方にも喜ばれるブラシかと思います。

心地いいだけじゃなく
しっかりコシもあって、手に持ってもしっくりと絶妙な安定感が魅力で使いやすい!

接地面もひろく絶妙な角度のカットが、くるくるしてるだけであっという間にきれいに塗れてる!って感覚。コツがいらず誰でも上手に使えるブラシは時短にも貢献するような使い勝手の良さです。

目のキワや小鼻など細かい部分は、ブラシの毛先を使うことで小回りもきくんですよね。
1本あると、とても重宝なフェイスブラシです。ベアミネラルに限らず、他のミネラルファンデもキレイに仕上げてくれそうです。

ベミネラルの気になるところ

パウダータイプはベアミネラルに限らず、リキッドタイプのファンデに比べれば毛穴が目立ちやすい感は否めません。

そんな中でも、このパウダーファンデは十分に毛穴を目立たなくしてくれる良質さは実感しますが、化粧下地を使うことでより密着感のある仕上がりになり毛穴もさらに目立たなくなりますよ。
その場合、せっかくミネラルファンデを使うのですから、化粧下地も石けんで落せるようなノンケミで肌にやさしいものを使うのも理想ですね。

それでも、「より毛穴レスに重点を置きたいのよ。。」という方には、リキッドファンデ + フェイスパウダーの組み合わせをおすすめします。

ファンデとブラシのセット使いが陶器肌の決め手

 

お肌への負担を最小限に抑えて、しっかりカバー力あるのがベアミネラルファンデーションの人気の秘密。

せっかくのいいファンデをもっと活かしたいならコアカバレッジブラシとあわせて使うのもポイントです。シルキーなツヤが増して、よりなめらかに差がついてきます。

まるで素肌がランクアップしたかのような仕上がり。
ミネラルファンデを始めてみたい方にもぜひおすすめです。

ベアプロ パウダーファンデーション 4200円(税抜)
コア カバレッジ ブラシ 3500円(税抜)

公式サイト⇒ベアプロ パウダー ファンデーション

 

The following two tabs change content below.

小梅

年齢にあらがうことなく、かといって諦めず、それなりに綺麗に年齢を重ねていきたい!と自分プロデュース中のアラフィフです! 自分なりのキレイを目指す中での実際体験したケア・使ってみたコスメなど少しでも参考になればと思い、わかりやすい使用写真とともにレビューしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

年齢にあらがうことなく、かといって諦めず、それなりに綺麗に年齢を重ねていきたい!と自分プロデュース中のアラフィフです! 自分なりのキレイを目指す中での実際体験したケア・使ってみたコスメなど少しでも参考になればと思い、わかりやすい使用写真とともにレビューしています。